これは1980年ごろの家の中。今とはどこが違うか調べてみよう
1980年ごろの「あそび」は?

1980年ごろの子どもたちは、どんな遊びをしていたんだろう?今のみんなの遊びに近いものが、この時代には登場しているよ。

まず、忘(わす)れてはならないのがテレビゲームだ。1983年にファミコン※が登場して、日本中の子どもたちが夢中(むちゅう)になった。今でも有名なゲームソフトが、続々と生まれたんだよ。そのほかに、テレビアニメやビデオなど、テレビ画面を通して遊ぶことが多くなった時代だ。

テーマパークが登場したのも、このころのこと。1983年には、東京ディズニーランドがオープンした。それまでの遊園地(ゆうえんち)は、ジェットコースターなどの乗り物も、似(に)たようなものが多かった。でもテーマパークは、全体の特徴(とくちょう)がはっきりと統一(とういつ)されている。別世界に行ったような楽しさがあるよね。

※ファミリーコンピュータ、ファミコンは、株式会社任天堂の登録商標です。