グランプリ/グローバルシチズン賞
ドイツ Immanuel-Kant-School Bremerhaven(ブレーマーハーフェン イマニュエルカント中学校)

ホロコーストの犠牲者の名前などが刻まれたプレート「つまずきの石」。生徒達の住む街の舗道にも数多く埋められているこの「石」を起点に、この悲惨な歴史を忘れてはならないと、印象的な映像表現で訴えます。

ベスト・フレンドシップ賞
チェコ Primary School of Josef Bublik, Banov(バノブ ヨセフバブリック小学校)

主人公の少年がプールでの事故をきっかけに、障害を持つ少年カミールと知り合う。その後、2人が交流を深めるなかで学んだこととは・・・。

ベスト・ウィットネス賞
日本 Nakoso 1st Junior High School(福島県いわき市立勿来第一中学校)

太平洋戦争中、爆弾が付けられた巨大な風船でアメリカを攻撃した作戦が題材。風船爆弾の基地となった場所を取材し、当時を知る方々へのインタビューを通して平和の尊さを訴えます。

ベスト・ストーリーテリング賞
ニュージーランド Mount Aspiring College(マウントアスパイアリングカレッジ中学校)

里親の元で育った16歳の少女サマー。自分が誰なのかという疑問への答えと本当の居場所を求めて、実の母親を探す旅に出かけます。

Kファクター賞
パナマ Victoria D´Spinay Elementary School(ビクトリアディスピネイ小学校)

憧れる大人の姿に自分の将来を重ね、困難があっても夢は叶うというメッセージを語る。彼ら彼女らはどんな将来を夢見ているのでしょうか。

ベスト・シネマトグラフィー賞
タイ Montfort College School(モントフォートカレッジ校)

少年の住む村では養豚が盛んで、ブタの糞による悪臭が問題となっている。大学の協力のもと、悪臭問題の解決と村のさらなる発展を図る画期的な取り組みを紹介します。

ベスト・コンセプト賞
米国 Lincoln Park Academy(リンカンパークアカデミー校)

世界中で問題となっている飢餓。先進国を含む世界各国の飢餓の問題を紹介し、飢餓に苦しむ人々をどうやってサポートする事が出来るのか提案します。

前へ
11/522/533/544/555/5
次へ

プレミアジャッジ(最終審査員)

Junichi Nakata

中田純一

日本

パナソニック株式会社
宣伝・スポンサーシップグループ
企業宣伝センター所長

Ian Cameron

イアン・キャメロン

イギリス

イアン・キャメロン・メディア&コミュニケーションズ社 CEO
前BBCニュース部門 編集責任者

Darrell Spinks

ダレル・スピンクス

カナダ

プロデューサー
フロント・ロウ・プロダクションズ代表

Blu Steven

ブルー・スティーブン

ニュージーランド

テレビコマーシャルプロデューサー/ディレクター/ライター
ウォンテッドフィルム プロダクション マネージング ディレクター

Othman Hafsham

オスマン・ハフシャム

マレーシア

フィルムディレクター
シネマティック社 社長

Yuichi Ito

伊藤有壱

日本

東京藝術大学 大学院 映像研究科
アニメーション専攻 教授