RPAツール
「EzAvater(イージーアバター)

お問い合わせ受付窓口 お問い合わせ受付窓口

ICTインフラ基盤運用などを効率化!定型業務自動化ロボットをカンタン作成
シンプル・低コストで、スモールスタートしやすい国産RPAツール「EzAvater」

「EzAvater」は、自社でパソコンの定型業務を自動化するロボットを作り、運用していきたいという方のために開発されたシンプルで使いやすい国産RPAツールです。

※ EzAvaterの開発元は、株式会社テリロジーです。
※ 当社は、EzAvaterのゴールドパートナーです。

RPA(Robotic Process Automation)とは?
ホワイトカラーの単純な定型業務を代行・自動化するソフトウェア型ロボットで、デジタルワーカーやデジタルレイバー(仮想知的労働者)などとも呼ばれます。

RPAツール「EzAvater」イメージ

RPAの強みと導入メリット

RPAの強み

  • RPAツールは、ルーチンワークを人間の
    何倍もの速さで処理できる
  • 安定した業務品質で入力ミスがない
  • 24時間、不平不満を言わずに働き続ける

RPAのメリット

  • 人手不足や属人化を解消できる
  • 働き方改革として、業務生産性の向上を実践できる
  • 残業時間の減少で、長時間労働を抑止できる
  • プログラムの知識がいらないため、誰でも活用できる

RPAで自動化できる業務は、どんなものがある?

RPAツールでは、同じ操作を繰り返すパソコンの定型業務を自動化することができます。
その適応範囲は幅広く、「EzAvater」のお客様が実際に自動化している定型業務と、今後予定している業務自動化の一例をご紹介します。

  • 監視アラートの受信から初期対応
  • システム障害通知を受信後、自動的に情報収集
  • パブリッククラウド上にあるサーバーの自動シャットダウン・自動起動
  • 複数システムからのデータ収集、定型レポートの自動作成
  • 仕入れ先の価格調査・ランキング調査
  • 請求書のメール発送
  • Webサイトから届く資料請求の自動回答
  • 取引先の与信審査
  • 業績進捗資料の作成
  • 社員の給与計算  など

「EzAvater」ならシンプルな画面操作でロボットをカンタン作成!
“業務負荷の軽減、人手不足の解消、コスト削減”などをサポート

システム障害通知の自動収集/監視アラート受信/データ収集とレポートの自動作成/給与計算/資料の作成/価格・ランキング調査/Web問い合わせの自動回答/与信審査

導入検討に、無料お試し版(14日間)を
お気軽にご利用ください。

商品の詳しい情報やご相談、お見積もりは、
こちらからお問い合わせください。

動画で見る「EzAvater」

「EzAvater」のご紹介

Excelファイルのデータをデータベースに自動登録している様子をご紹介します。

「EzAvater」でロボット作成

実際にロボット(シナリオ)を作成している様子をご紹介します。

RPAツールとして、“カンタン”へのこだわり

直感的な画面操作

3つのステップを繰り返すだけで、簡単にロボット作成

画像認識技術を採用

煩雑なオブジェクト指定が不要、SE以外の方も簡単にシナリオ設定

複雑な処理も簡素化

繰り返し処理・条件分岐・変数指定など、複雑な処理も一部自動作成

導入検討に、無料お試し版(14日間)を
お気軽にご利用ください。

商品の詳しい情報やご相談、お見積もりは、
こちらからお問い合わせください。

「EzAvater」が提供する主な機能

3ステップ&画像認識技術で、ロボットを簡単作成

画像認識技術を採用することで、アプリケーションのオブジェクト指定などの煩雑な設定から解放され、プログラムが書けない方でも、直感的なマウス操作でロボットを作成できます。

画像認識技術の採用でロボットを簡単作成 イメージ図

操作ガイド&ウィザードで、ロボット作成を支援

「EzAvater」を初めて使う方でも、操作ガイドを見ながら基本的なロボットをスムーズに作成できます。また、操作に詰まったときは、応答形式のウィザード機能がロボット作成方法を教えてくれます。

操作ガイドでロボット作成をサポート イメージ図

複雑なシナリオを作成する支援機能を搭載

繰り返し処理・条件分岐・変数指定などの複雑なシナリオを、一部自動で作成する支援機能を搭載しました。
処理の実行は、内容を確認しながら簡単にシナリオを作成できます。

  • 画像認識
  • マウス操作
  • キーボード操作
  • IEオブジェクト認識
    (Internet Explorer上で右クリックするだけで、TAG情報を取得)
  • Excelオブジェクト認識
  • Excelデータ入力自動化テンプレート
  • ファイル・フォルダー操作オブジェクト認識
    (新規作成・削除・リネームなど)
  • 繰り返し処理
  • 条件分岐処理
    (画像を活用した条件分岐、条件式を活用した条件分岐)
  • エラー通知
    (エラー時のログ・画面キャプチャをメール通知)
  • 関数・変数
  • 文字貼り付け
  • 暗号化文字の貼り付け
    (パスワード)
  • メール送信
  • 画面キャプチャ
  • 実行専用ロボット
    (画像撮り直し、ファイルパス変更、インターバル変更などが可能)
  • ロボットのスケジュール実行

導入検討に、無料お試し版(14日間)を
お気軽にご利用ください。

商品の詳しい情報やご相談、お見積もりは、
こちらからお問い合わせください。

活用事例

システム稼働状況レポートの自動作成

クラウドによるサービスが浸透し、レポート作成時の情報取得はWebアクセスに限られるケースが増加しています。
そのため、サービス利用状況などのレポート作成では、人がWebブラウザーを操作するしかなく、作業工数が肥大化しがちです。

Before

複数ある各システムにWebでアクセスし、CSVデータを取得。CSVデータを1つずつExcelなどに張り付けて可視化する作業を、毎回、人の手を使って対応していました。
 

システム稼働状況レポートの自動作成Before イメージ図
導入後 導入後

After

レポート作成に必要となるクラウドからの情報取得と帳票作成などの手順をシナリオ化し、RPAで自動処理させることで従来からの作業工数を約63%減少させることができました。

システム稼働状況レポートの自動作成After イメージ図

Zabbix連携による障害対応の省力化

監視ソフトウェア「Zabbix」によるシステム監視環境において、アラート発生から初期対応を実行する流れをRPAを利用して省力化することができます。

Before

「Zabbix」から障害を検知すると自動送信されるメールを、担当者が受信して障害の確認やログ取得など、人の手で初期対応を行っていました。
 

Zabbix連携による障害対応の省力化Before イメージ図
導入後 導入後

After

アラート発生時に、あらかじめ指定したシナリオをRPAで実行させます。
具体的には、「管理画面のキャプチャ取得」、「ファイルの保存」、「管理者への通知」など、障害発生時の初期対応動作をRPAで代替実行させることで、人手に頼らず24時間対応が可能になりました。

Zabbix連携による障害対応の省力化After イメージ図
ZABBIX社ロゴ

当社は、Zabbixの認定パートナーです。
「Zabbixによるシステム監視」から「RPAによる業務自動化」まで、トータルサポートいたします。

導入検討に、無料お試し版(14日間)を
お気軽にご利用ください。

商品の詳しい情報やご相談、お見積もりは、
こちらからお問い合わせください。

動作環境

クライアント環境

CPU

Intel Core i3 相当以上

メモリー

4GB以上

ハードディスク

5GBの空き領域

対応OS

Microsoft Windows 7
Microsoft Windows 8.1
Microsoft Windows 10 32bit版 / 64bit版
Microsoft Windows Server 2012
Microsoft Windows Server 2016

ディスプレイ対応解像度

1280 × 1024以上

必要ソフトウェア

Microsoft .NET Framework 4.0
Microsoft Visual C++ 2015 Update 3 再頒布可能パッケージ(x86)

※「EzAvater」の動作には上記のソフトウェアが必要となる場合があります。
起動時にエラーが発生する場合は適宜インストールを実施してください。
※ ご利用のOSが64bit版でも、32bit版をインストールしてください。

価格

EzAvater 利用価格

フル機能ロボット

実行専用ロボット

ロボット実行機能

ロボット作成機能

×

利用期間

1年間

1年間

価格

750,000 円 (税抜)

200,000 円 (税抜)

※ 掲載価格には消費税は含まれておりません。

EzAvater 技術支援サービス

「EzAvater」導入後のシナリオ作成・修正をサポートするサービスです。

サービス内容

シナリオ作成や修正時における操作・設定方法に関して、お客様の疑問やご相談をお伺いして回答いたします。
※ 既存のシナリオ、もしくはお客様が作成したシナリオに対するサービスとなります。シナリオ作成は、本サービスに含まれておりません。

対応日時

月曜日~金曜日 9時00分~17時30分 (土・日・祝・当社指定休業日を除く)

対応方法

電子メール

形式

インシデント制:年間4インシデント (追加購入は、1インシデント単位で可能)

価格

詳しくは、お問い合わせください。

EzAvater 導入サービス

お客様にて自動化を検討されている業務に関して、「EzAvater」を活用した「シナリオ化の検討 → シナリオ作成 → 実行確認」までの自動化環境構築をトータルに支援するサービスです。

※ お客様の要件をヒアリングのうえ、都度お見積もりいたします。

  導入計画  PoC  実導入  運用・保守
サマリー
  • 業務を可視化し、対象業務を選定する
  • 「EzAvater」での対応可否、およびPoC実施の必要性を検討する
  • 自動化対象として選定された業務で、使用するシステムやツールを対象にPoCを実施する
  • シナリオの要件定義/設計/実装を行う

※ 現場の方にヒアリング → 作成を繰り返しながら、アジャイル的手法により開発を行う

  • ユーザーへの操作方法のレクチャーと、ユーザーからのフィードバックをもとにした改善サイクルを実行していく
    (バグFIXを含む)
実施項目
  • 対象業務の整理と一覧化
    (操作マニュアルの確認やヒアリングを含む)
  • 自動化対象業務の選定
  • 導入/開発環境の準備・確認/依頼
  • PoC対象の選定
  • PoCの実施
  • 実導入判定に必要な資料作成
  • 実導入判定
  • 設計書の作成
  • 現場業務のヒアリング
  • 開発/運用ルールの整理
  • シナリオの作成
  • テストの実施
  • 本番導入
  • 引き継ぎの実施
  • レクチャー
  • 運用マニュアルの作成
  • 改善要望の整理
  • 対応者の育成

イベントのご案内

終了

開催日時

【東京会場】
2019年10月24日(木)、25日(金) ※終了
【大阪会場】
2019年10月30日(水)、31日(木) ※終了

  • 10時00分~11時00分
  • 13時00分~14時00分
  • 15時00分~16時00分
  • 17時00分~18時00分
会場

【東京会場】
パナソニック ソリューションテクノロジー株式会社 東京事業所
〒105-0021 東京都港区東新橋2-12-7 住友東新橋ビル2号館 (地図はこちら

【大阪会場】
大阪ビジネスパーク ツイン21 パナソニックタワー
〒540-6233 大阪府大阪市中央区城見2-1-61 (地図はこちら

参加費

無料 (事前登録制)

定員

各日 8社

商品カタログ

RPAツール「EzAvater」
商品カタログ (PDF:592KB)

関連リンク

商品に関するお問い合わせ

パナソニック ソリューションテクノロジー株式会社 お問い合わせ受付窓口
電話番号: 0570-087870
    受付時間: 9時00分~17時30分 (土・日・祝・当社指定休業日を除く)

お問い合わせイメージ お問い合わせイメージ

※ 記載されている会社名、商品名は各社の商標または登録商標です。なお、本文中では™、®マークは基本的に明記していません。