新製品展示情報

テレビドアホン「VL-SWH705KS」を展示

2017年1月20日

テレビドアホン
VL-SWH705KS
1月19日発売
1階バリアフリー・ヴィラに展示

パナソニックは、業界初※1、お手持ちのスマートフォン※2で外出先でも宅内・宅外を見守れるテレビドアホンVL-SWH705/SVH705シリーズを2017年1月19日より発売します。

本製品は、モニター親機をインターネット接続することで、スマートフォン※2で外出先でも来訪者の応対ができます。あわせて、センサーライト付屋外ワイヤレスカメラや当社「スマ@ホーム システム※3」のカメラやセンサー機器と接続することでモニター親機やスマートフォン※2で宅内・宅外の見守りや双方向の会話ができ、便利にご使用いただけます。また、カメラ玄関子機はパナソニックの独自技術である業界初※4の「H.264 デジタルクリア信号処理」により、高画質化を実現しました。来訪者を高精細な動画で確認、SDカード(別売品)で記録することが可能です。

当社は、本製品を通じてかんたんホームセーフティーを実現し、幅広い世代に豊かな暮らしを提案していきます。

パナソニックセンター大阪では、1月20日より、1階バリアフリー・ヴィラに展示しました。
体験できる貴重な機会ですので、ぜひご来館ください!

※1:スマートフォンで宅外応答機能を内蔵した戸建て国内ドアホン(インターホン工業会認定品)として。2017年1月19日発売予定。
※2:Android™ 4.1 以降を搭載したスマートフォンまたはiOS 8.0以降を搭載した、iPhone5以降、iPad、iPad miniに対応しています。スマートフォンを子機として使用するには、当社サポートサイトに公開予定の動作確認済みスマートフォン、無線LANルーター、ネットワーク環境情報をご確認ください。
※3:2016年10月13日発売予定のおはなしカメラ(KX-HC500-W)、屋外バッテリーカメラ(KX-HC300S-H)、LEDセンサーライト(KX-HA100S-H)、お知らせチャイム(KX-HA200-W)を接続する場合は、テレビドアホン(VL-SWH705/SVH705シリーズ)のモニター親機のソフトウェアをバージョンアップすることで接続可能となります(2017年3月末予定)。
※4:2芯線を利用して玄関子機からの映像をH.264でデジタル圧縮・伝送通信を行うことのできる戸建て国内ドアホン(インターホン工業会認定品)として。2017年1月19日発売予定。