GlobalDoc5 導入事例

お問い合わせ受付窓口 お問い合わせ受付窓口

決裁基準の見直しと簡単な帳票作成機能により、社内決裁文書の大幅電子化を実現
3.11東日本大震災後のスムーズな業務継続に貢献

社内文書の一元管理とワークフローによる運用ルールの明確化で、
社員の意識改革と業務効率アップを実現

文書管理システム「GlobalDoc5」GlobalDoc5 ワークフローシステム「GlobalFlow5」 : GlobalFlow5

導入企業

利用用途

ユーザー数

パナソニック全社

  • グループ全体の情報管理基盤として利用
  • 全社8万人のドキュメントを一括管理

80,000人

株式会社日本政策金融公庫様

  • 4事業の統合に伴い、「GlobalDoc5」を文書管理として利用
    (複数の文書管理システムを統合)

10,000人

大手自動車製造会社様

  • 海外拠点を含め、R&D部門の技術をナレッジ管理

10,000人

厚生労働省様

  • 省内の電子図書館として利用
  • 過去の資料を国民向けに情報公開

不特定多数

某損害保険会社様

  • 保険加入会社向けの情報公開システムとして利用
  • 文書管理とポータルを利用し、保険情報をリアルタイムに提供

不特定多数

中国電力株式会社様

  • 本社・支社を含めた全社の文書管理システムとして、10年以上利用

12,000人

目黒区役所様

  • 庁内の情報共有基盤(グループウェア)として利用
  • 過去の通達文書を高速検索できるように、全文検索エンジンを利用

3,000人

某総合商社様

  • 人事系のドキュメント管理として、人事基幹システムと連携利用
  • 全社員に実施しているアンケートなど、紙文書を電子化して社員ごとに管理

300人

某国際物流会社様

  • 国内・海外との輸出入書類を管理
  • 通関書類をOCR処理で電子化し、文書管理システムへ自動登録

3,000人