品質管理の基本から統計手法、設計開発品質(源流品質)、製造現場での品質を学ぶことができるeラーニングです。

対象者

  • 新入社員、若手技術者、職場異動者
  • 研究・開発・設計・生産技術、セールスエンジニア向き

標準学習時間

40時間

前提知識

大学(高等専門学校)卒業相当の技術力を有する

研修形態

eラーニング

講座内容

第1章 品質管理の基本:
品質とは(品質管理と品質保証)、QCD(品質・コスト・納期)、TQCからTQMへ、ISO9000シリーズについて、QS9000について、製造物責任(PL)について

第2章 品質管理実践上のポイント:
事実をデータで、問題解決の手順、課題達成の手順

第3章 統計手法基礎:
母集団とサンプル、平均値と分散、ばらつき(分散)の合成法則、確率分析(正規分布、一様分布と正規分布、二項分布、ポアソン分布、t分布、平均値の分布、χ2分布、F分布、ワイブル分布)、品質管理で用いる記号と公式、検定の種類、相関と回帰、多変量解析法、実験計画法と分散分析

第4章 QCの七つ道具の活用:
QC七つ道具一覧表、チェックシート、パレート図、特性要因図、ヒストグラム、層別、散布図、管理図の種類、管理図の見方、グラフ

第5章 新QC七つ道具:
新QC七つ道具(親和図法、連関図法、系統図法、マトリックス図法、マトリックスデータ解析法、アローダイヤグラム法、PDPC法)

第6章 品質保証とは:
品質保証と検査、抜取検査の意味、全数検査、計測器管理のポイント、QAネットワーク、品質保証体系図、変更管理、異常処置対策と再発防止、工程能力指数

第7章 製造現場の品質保証活動:
製造現場の品質保証活動、正しい治工具、製造設備、正しい作業方法、管理と改善、量産立ち上がり時の管理、データの収集と活用、標準化とは

第8章 設計開発管理:
新製品開発の品質管理、最近の新製品開発において重要なポイント、FMEA、FTA、デザインレビュー、品質展開

第9章 信頼性工学の知識:
信頼性で用いられる確率分布、信頼性と信頼度、システムの信頼性、信頼度予測、ディレーティング、故障解析

試験問題
学習に沿った問題が多く用意されており、ランダムに20問出題されます

株式会社チップワンストップからも購入できます。
株式会社チップワンストップとは試作・開発や小口量産に必要な電子部品・半導体・各種部品を「早く」「少量から」「一括で」提供する世界最大級の通販サイトです。

※株式会社チップワンストップの商品ページへリンクしています。

学習画面

学習画面1
学習画面2

動作環境

パソコン

OS:Microsoft Windows 7 / 10
Webブラウザー:Microsoft Internet Explorer 11、Mozilla Firefox、Google Chrome、Microsoft Edge
ディスプレイ解像度:1024x768以上推奨
その他:JavaScript、Cookieが利用可能な環境

※ヘッドフォン / スピーカーをご使用ください。
※Mac OSでの動作保証はしておりません。

講座ラインアップ

● eラーニング(モノづくり品質管理)

● eラーニング(ソフトウェア品質教育)

● 集合研修(ソフトウェア品質教育)

商品に関するお問い合わせ

パナソニック ソリューションテクノロジー株式会社 お問い合わせ受付窓口
電話番号: 0570-087870
    受付時間: 9時00分~17時30分 (土・日・祝・当社指定休業日を除く)

お問い合わせイメージ お問い合わせイメージ

※ 記載されている会社名、商品名は各社の商標または登録商標です。なお、本文中では™、®マークは基本的に明記していません。