年をとるとシワができるのはなぜ?
   
赤ちゃんのほっぺたをおしたりつまんだりすると、弾力(だんりょく)があるのが分かるかな? 例えば、よく膨(ふく)らんだ風船みたいな感じ。

皮膚(ひふ)の中には、弾力を与(あた)える元になる繊維(せんい)が、たくさん重なっているんだ。若(わか)ければ若い程(ほど)、その繊維の間に水分の多いゼリーのような物がたくさん詰(つ)まっている。ところが年を取ってくると、それがだんだんもろくなってパサパサになり、弾力がなくなってしまう。それで空気が抜(ぬ)けた風船みたいに、しわくちゃになる、これがしわなんだね。