ディジタル信号処理技術について学習するeラーニング講座です。

「遅らせて加算する」という信号処理の共通操作を容易にするための数学的ツール「複素数」の基本事項からはじめ、具体的な回路の「周波数特性解析」を出発点に、時間領域、周波数領域それぞれの信号表現の関係を学ぶことで、物理的意味での「フーリエ変換」や「周期性」を自然と理解することができます。
初めて信号処理を学ぶ方や、アナログ信号処理との関連を学びたい方にもお勧めします。

対象者

  • 新入社員、若手技術者、職場異動者
  • 研究・開発・設計・生産技術、セールスエンジニア向き

標準学習時間

40時間

前提知識

大学(高等専門学校)卒業相当の技術力を有する

研修形態

eラーニング

講座内容

第1章 基礎知識:

  • 複素数、複素数の共役と絶対値、複素正弦波信号ejωtと複素共役、ディジタル基本素子、ディジタル・システム

第2章 2素子フィルタ

  • 2素子フィルタの周波数特性、2素子フィルタの理解、2素子フィルタと信号との対応、2素子フィルタの設計、2素子フィルタの信号処理としての理解、補足

第3章 周期性と離散信号:

  • 2素子フィルタの繰り返し、デルタ関数と連続・離散の関係

第4章 4素子フィルタ:

  • 4素子フィルタの周波数特性、4素子フィルタの逆算、4素子フィルタの周期性、離散的フーリエ変換(DFT)、離散的逆フーリエ変換(IDFT)

第5章 8素子フィルタ:

  • 8素子フィルタとDFTの式、直線位相形8素子フィルタの特性と設計法、低域通過フィルタからの変換、高速フーリエ変換(FFT)

第6章 巡回形フィルタ:

  • 1次巡回形フィルタ、2次巡回形フィルタ、双1次形フィルタ

第7章 離散システムとz変換:

  • 信号とシステムの表現、コンボリューション、z変換へのアプローチ、z変換の有用性、z変換の性質、逆z変換、差分方程式と回路解析

第8章 周波数特性と安定性:

  • 基本システムの周波数特性、離散システムの周波数特性、離散システムの安定性

第9章 ディジタル・フィルタの設計とs-z変換:

  • ディジタル・フィルタの設計とs-z変換、ディジタル・フィルタの設計問題、FIRフィルタの設計、IIRフィルタの設計(I)、IIRフィルタの設計(II)

試験問題:

  • 学習に沿った問題が多く用意されており、ランダムに20問出題されます

製品内容や価格など、ご不明な点がございましたら
お気軽にお問い合わせください!

【準備中】株式会社チップワンストップからのご購入
株式会社チップワンストップとは試作・開発や小口量産に必要な電子部品・半導体・各種部品を「早く」「少量から」「一括で」提供する世界最大級の通販サイトです。
現在、準備中です。しばらくお待ちください。

学習画面

ディジタル信号処理 画面
ディジタル信号処理 画面

動作環境

■ パソコン

Windows OS:Microsoft Windows 8.1 / 10
Webブラウザー:Microsoft Internet Explorer 11、Microsoft Edge、Mozilla Firefox、Google Chrome
Mac OS:10.14 / 10.15 / 11
Webブラウザー:Safari
ディスプレイ解像度 1,024×768 以上推奨
その他 JavaScript、Cookieが利用可能な環境

※ダウンロードテキストを閲覧する場合、Adobe Reader最新版が必要です。
※ Windows 8、Windows 10は、WebブラウザーとUIモードの組み合わせによっては正常に動作しない場合があります。
※ 推奨動作環境として掲載のあるWebブラウザーでも、マイナーバージョンによっては正常に動作しない場合があります。
※ Webブラウザーのシェアなどによって、サポートするWebブラウザーの種類やバージョンを見直す場合があります。
※ コンテンツ購入でご利用の場合は、使用するLMS(Learning Management System)によって動作環境が異なります。詳しくはお問い合わせください。

製品内容や価格など、ご不明な点がございましたら
お気軽にお問い合わせください!

パナソニック ソリューションテクノロジー株式会社
お問い合わせ受付窓口
電話番号: 0570-087870

受付時間: 9時00分~17時30分 (土・日・祝・当社指定休業日を除く)