乾電池工場見学・校外学習

参加者全員で乾電池づくり体験の後、グループ単位で工場見学を実施します。
工場見学では工場の様子や働く人の様子、電池が作られる様子など、モノづくりの現場を間近に見学することができます。
社会見学や校外学習として、ご活用ください。

  • 見学希望日の2ヵ月前の1日から、専用の申込サイトより先着順で受付を行います。
  • 見学受入れ日は、火曜日と木曜日となります。月末、弊社長期休暇の前後はメンテナンスのため受入れはできません。
  • 工場は生産状況により機械が停止する場合もございます。ご了承ください。
  • 工場見学では、帽子と上靴の準備が必要となります。

プログラム内容

所要時間約120分(二色の浜工場紹介→手づくり乾電池体験→乾電池工場見学→展示室見学)

手づくり乾電池教室 手づくり乾電池教室

電池の仕組みや構造を学習しながら、乾電池づくりにチャレンジ。自分でデザインしたシールを貼って世界にひとつだけのオリジナル乾電池を完成!

完成後は、豆電球を使って点灯式!
※写真は旧施設で撮影したものです

工場見学体験者数 101万9千人を達成(2022年3月現在)

地域貢献活動の一環として、1965年から「乾電池工場」の見学受入れを開始し、スタートから50周年の節目となる2015年に累計100万人を達成しました。11月19日に守口市立藤田小学校3年生63名をお迎えし、記念セレモニーを開催しました。