メンバー紹介/感性評価

生理評価の辻

UX解析課

【専門分野】

脳科学、情報工学、電気工学

【担当】

感性評価

【メンバーから一言】

アンケートやインタビューのような主観評価に加え、視線や把持圧などの行動データを組み合わせることで、定性的な視点だけでなく、定量的な視点から、課題点を導出し、製品開発をご支援します。
学生時代は脳科学を専攻しており、脳活動をもとに感性評価を行っていました。現在は、脳だけでなく心拍や血流、筋電などの生理指標についても学び、その知識を生かしたソリューションも提供しています。