疲労耐久性評価

「製品の耐久性に不安はありませんか?」
プロダクト解析センターでは、基礎物性評価から劣化寿命予測まで、必要に応じたモノづくりのサポートをいたします。

プロダクト解析センターの材料耐久性評価はここが違います!
提案力(これまで数多くのパナソニック製品の評価を行ってきた経験や、ノウハウを活かして、使用環境、使用用途を合わせた最適な試験方法を提案いたします。)・対応力(単純な試験だけでなくご要望に合わせたテストピースの作成や実際の製品では困難な評価のご相談をお受けしております。相談は無料ですので、お気軽にご連絡ください。) 提案力(これまで数多くのパナソニック製品の評価を行ってきた経験や、ノウハウを活かして、使用環境、使用用途を合わせた最適な試験方法を提案いたします。)・対応力(単純な試験だけでなくご要望に合わせたテストピースの作成や実際の製品では困難な評価のご相談をお受けしております。相談は無料ですので、お気軽にご連絡ください。)

繰り返し応力を受ける材料や部品について、周期的に変動する力を加え疲労強度を評価します。試験機は小型電動式のため、フィルムや薄板状の材料の評価に適しています。

疲労試験(小型/電動式)

断面積が小さい供試体や小形部品の疲労試験を実施します 。

  • 最大試験力:100,200N
  • 最大変位:±10mm
  • 制御波形:サイン波、三角波、
  • 繰返し周波数:MAX.100Hz
  • 環境槽:-30~200℃
疲労試験(小型/電動式)