伝導イミュニティ試験 (IEC 61000-4-6)

ラジオ/短波放送,及びアマチュア無線などの無線電波に対するイミュニティ試験です。
伝導イミュニティ試験は,想定されるノイズ電圧をCDN(Coupling and Decoupling Network)にて印加し,商品が影響を受けないかを確認するための試験方法です。

この評価は下記の試験室でご利用いただけます。

EMS用シールド室(篠山 北棟)

  • 温度・湿度のコントロールができるため、安定した静電気試験が可能です。
  • 光ケーブルを使用し、別室での評価(操作部表示、映像、音声他)が可能です。
  • 2013年7月よりIEC/EN61000-4-16に対応した評価が可能となりました。

項目

仕様

サイズ

W7.0m × D4.0m × H3.0m

EUT用電源容量

6kVA(単相、三相)

第一EMS用シールド室

試験

仕様

主な規格

静電気イミュニティ試験

【試験装置】ESS-2000
【出力電圧】±30kV

IEC/EN61000-4-2
JIS C61000-4-2

雷サージイミュニティ試験

【試験装置】LSS-15AX-C3
【出力電圧】±15kV

IEC/EN61000-4-5
JIS C61000-4-5

電圧ディップ・停電/電圧変動イミュニティ試験

【試験装置】As-517A
【電流容量】15A(単相)

IEC/EN61000-4-11

電源高調波イミュニティ試験

【試験装置】WF1946A 2CH

IEC/EN61000-4-13

低周波伝導コモンモードイミュニティ試験

【周波数範囲】DC,16.7Hz,50Hz,60Hz,15Hz~150kHz
【CDN】M3
【電流容量】15A(単相)

IEC/EN61000-4-16

車載用電波暗室(篠山 南棟)

項目

仕様

サイズ

W6.0m × D4.0m × H3.0m

EUT用電源容量

12kVA(単相、三相)

第二EMS用シールド室

試験

仕様

主な規格

静電気イミュニティ試験

【試験装置】ESS-2000
【出力電圧】±30kV

IEC/EN61000-4-2
JIS C61000-4-2

電気的ファストトランジェントバースト(EFT/B)
イミュニティ試験

【試験装置】FNS-AX3 B50
【出力電圧】±4.8kVA

IEC/EN61000-4-4
JIS C61000-4-4

雷サージイミュニティ試験

【試験装置】UCS 500 N5V
【出力電圧】±5kV

IEC/EN61000-4-5
JIS C61000-4-5

伝導イミュニティ試験

【周波数範囲】150kHz~230MHz
【CDN】M1,M2,M3,M4,M5,AF2,AF3,AF4,
T2,T4,S1,S4,S8,EMクランプ
【CDN電流容量】25A(単相,三相)

IEC/EN61000-4-6
JIS C61000-4-6

伝導妨害波測定

【周波数範囲】9kHz~30MHz
【AMN】ESH2-Z5,KNW-407
【AMN電流容量】25A(単相,三相)
【ハイインピーダンスプローブ】KNW-411
【ISN】KNW2208,KNW2209
【電流プローブ】91550-1L
【容量性電圧プローブ】CVP2200

CISPR11,EN55011
CISPR14-1,EN55014-1
CISPR15,EN55015
CISPR22,EN55022
FCC Part15,VCCI

EMS用シールド室(門真 品質評価棟 別棟2F)

項目

仕様

サイズ

W7.6m × D4.0m × H2.7m

EUT用電源容量

12kVA(単相、三相)

EMC要シールド室室内

試験

仕様

主な規格

静電気イミュニティ試験

【試験装置】ESS-2002
【出力電圧】±30kV

IEC/EN61000-4-2
JIS C61000-4-2

伝導イミュニティ試験

【周波数範囲】0.15MHz〜230MHz
【CDN】M1,M2,M3,M4,AF2,AF3,AF4,T2,T4,
S2,S4,C1,EMクランプ
【CDN電流容量】25A,50A

IEC/EN61000-4-6
JIS C61000-4-6

電源周波数磁界イミュニティ試験

【コイル】OS-8C 3P 1M-S
【コイルの大きさ】1m×1m(3軸)
【磁界強度】30A/m
【周波数】50Hz,60Hz

IEC/EN61000-4-8
JIS C61000-4-8