第31回:シリーズ『RPA真・活用術』(2/2)

RPA導入の効果を上げる秘訣【その2】

帳票OCR for RPAがもたらす一層の効率化

帳票OCR for RPAは、累計出荷数1,000万ライセンス以上のパナソニックの高精度OCR技術を活用して開発されました。基本機能として、帳票の「活字」「手書き文字」「チェックマーク」「バーコード」「QRコード」など、多彩な文字を認識し、データ化することが可能なほか、パナソニック独自の言語処理解析技術により、取り消し付き文字や下線付き文字の認識にも対応しています。

帳票OCR for RPAではまた、認識対象の帳票を自動的に判別して、適した認識設定(フォーマットファイル)で認識することができます。さらに、スキャナーや複合機でスキャンした帳票画像の「ファイル名自動設定機能」や、「保存先のフォルダーの自動振り分け機能」なども標準で搭載しています。

帳票OCR for RPAでは、こうした基本機能に加えて、RPAとの併用を前提にした機能を備えています。以下、その主な機能をご紹介します。

■ エラー通知機能
OCR処理時に発生するフォーマット不一致などのエラー通知を出力する機能です。エラーが発生した際に、エラー内容を自動でダイアログに表示するので、RPAによるエラー監視が可能となり、RPA側でのエラー処理をリアルタイムで実行できます(図3)。

図3:帳票OCR for RPAのエラー通知機能とRPAとの連携イメージ
図3:帳票OCR for RPAのエラー通知機能とRPAとの連携イメージ

■ テキストデータを含んだPDFファイルに対応
請求書のやり取りなどで利用されることの多い「テキスト情報が含まれるPDFファイル」を認識できるため、より広範囲な業務でOCRを導入することができます。(ただし、一部のPDFファイルは読み込みできない場合があります)

■ フィールド名一括設定機能
フィールド名を、フィールド名リストファイルから一括設定する機能です。この機能と「フィールド名出力機能」を組み合わせることで、CSVファイルの先頭行にフィールド名(ヘッダー情報)を出力することが可能になります(図4)。これにより、各ヘッダー項目に紐づいたデータをRPAツールで効率的に抽出することができます。

図4:CSVファイルへのヘッダー情報の出力イメージ
図4:CSVファイルへのヘッダー情報の出力イメージ

■ キー操作による認識結果の抽出
帳票OCR for RPAによる認識結果の画面では、キー操作によって、指定したフォーマットの認識結果を表示させ、指定した行/列のフィールドのデータに移動することができます。RPAで実行しやすいキー操作に対応したことで、例えば、認識結果画面から任意のフォーマット/フィールドに移動し、データをクリップボードに抽出する、といった一連の処理をRPAで容易に自動化することができます(図5)。

図5:キー操作による認識結果抽出の機能とRPAとの連携イメージ
図5:キー操作による認識結果抽出の機能とRPAとの連携イメージ

■ フォルダー監視機能
帳票OCR for RPAでは、フォルダー監視機能を備え、監視対象のフォルダーに画像ファイルを保存するだけで自動的にOCR処理を実行します。この機能によって、RPAによる処理の自動化をさらに推進できます(図6)。

図6:フォルダー監視機能とRPAとの連携イメージ
図6:フォルダー監視機能とRPAとの連携イメージ

経験とノウハウを生かしたRPA導入の支援

パナソニック ソリューションテクノロジーのRPAソリューションには、もう一つ、RPAの導入効果を高める要素が備わっています。

それは、お客様の業務内容に合わせて、最適なRPAツールを選定し、かつロボット開発を支援するサービスです。RPAの導入計画策定からPoC(概念実証)、実導入までをトータルにサポートしています(図7)。

図7:RPAソリューション導入の流れ
図7:RPAソリューション導入の流れ

パナソニック ソリューションテクノロジーでは、お客様に対してRPAソリューションを提供しているだけではなく、自社内でもRPAを積極的に活用し、大きな成果を手にしてきました。上記のサービスは、そうしたノウハウと経験、そして技術の蓄積を生かしたものです。さまざまな実践を通じて、「UiPath」「WinActor」「BizRobo!」といった多様なRPA製品に関する知見を蓄積してきた当社ならではのサービスと言えます。

以上、前回と今回の2回にわたり、RPA導入効果の最大化に向けた一手として、パナソニック ソリューションテクノロジーのRPAソリューションについてお話ししました。次回は、その効果をより具体的に示すべく、パナソニックにおけるRPAの活用事例とその効果をご紹介します。

バックナンバー





























商品に関するお問い合わせ

パナソニック ソリューションテクノロジー株式会社 お問い合わせ受付窓口
電話番号: 0570-087870
    受付時間: 9時00分~17時30分 (土・日・祝・当社指定休業日を除く)

お問い合わせイメージ お問い合わせイメージ

※ 記載されている会社名、商品名は各社の商標または登録商標です。なお、本文中では™、®マークは基本的に明記していません。